ゲームギア・セガマーク3・PC98の買取相場を紹介!
相場よりも高値でおもちゃを買取してくれるおすすめ業者ランキング
  1. ゲームギア・セガマーク3・PC98の買取相場

隠れた名作がたくさん!ゲームギア・セガマーク3・PC98

隠れた名作がたくさん!ゲームギア・セガマーク3・PC98

ゲームギアは1990年にセガ・エンタープライゼズから発売された携帯型ゲーム機です。

前年に発売されていたゲームボーイは大ヒットしていたもののモノクロだったため、日本初のカラー液晶を搭載し、ゲームボーイと比較してその性能の高さをアピールしました。さらに携帯テレビにもなるTVチューナーパックがオプションでつけられるなどスペックはゲームボーイを上回っていました。しかし、電池の燃費が悪く単3乾電池6本で3時間程度の稼働時間しか持たなかったため、モノクロでも単3電池4本で35時間遊べるゲームボーイに軍配が上がりました。

セガ・マーク3は1985年セガ・エンタープライゼズから発売された家庭用ゲーム機です。当時グラフィックの性能がかなり良かったファミコンに対抗して開発されました。64色同時発色などグラフィック機能を強化するなどファミコンを上回る性能にし、ゲーム専用機では初となるFMサウンドユニット(FM音源)や無線でゲーム画面を飛ばせるテレコンパックをオプションでつけられました。また従来のSC・SGシリーズとの互換性もあり、これらのソフトで遊ぶこともできたのですが、ファミコンに比べソフトの数が少ないことなどからファミコンを倒すことはできませんでした。海外では「マスターシステム」という名前で販売され、ヨーロッパではファミコンと同じくらいヒットしたため、国内の中古市場でもセガ・マーク3とマスターシステム両方のゲーム機本体やソフトが多く扱われています。

PC98はNECから1982年に初代機が発売された16ビットのパソコンで、その後2000年に発売されたモデルが最終モデルとなったパソコンシリーズです。当初は高性能なグラフィック処理ができるためにビジネス向けだけでなく、専用のゲームソフトも多く発売され家庭用の本格PCの先駆けとなる存在となりました。その後ウインドウズPCの全盛期となりさらにモバイルへと時代が移りましたが、いまだに生産ラインに組み込まれている工場なども多くありパーツなど需要はまだまだ多くあるようです。またPC98のゲームには名作と言われるものも多くあり、マニアの間でも人気でその需要も大きいためPC98シリーズは高額で買取されているのです。

ゲームギア・セガマーク3・PC98の買取相場を紹介

メーカー 製品名 備考 買取価格
セガ ゲームギア ブラック 2,200円
セガ ゲームギア スモーク 3,850円
セガ ゲームギア レッド 2,200円
セガ ゲームギア ブルー 2,200円
セガ ゲームギア イエロー 2,750円
セガ ゲームギア  
セガ ゲームギア パールホワイト 3,850円
セガ ゲームギア パールホワイト TVチューナー ケースセット 5,500円
セガ セガマーク3 SG-1000M3 5,500円
セガ マスターシステム MK-2000 5,500円
セガ FMサウンドユニット セガマーク3用 2,200円
セガ テレコンパック セガマーク3 マスターシステム用 550円
セガ 3Dメガネ セガマーク3 マスターシステム用 1,100円
NEC PC98デスクトップ PC-9801BX U2 2,200円
NEC PC98デスクトップ PC-9801BX2 U2 1,925円
NEC PC98デスクトップ PC-9821Ra43   5,500円
NEC PC98デスクトップ PC-9821Ra40   4,400円
NEC PC98デスクトップ PC-9821Xa200   3,025円

※買取査定額は2017年1月に調査したもので、実際の買取価格を保証するものではありません。価格は常に変動しますので、詳しい価格帯は買取業者ホームページからお問い合わせ下さい。